よくあるご質問 Q&A
 


BeeBest のサプリメントは?

  • 「健康補助食品」あるいは「健康機能食品」は、ビタミン・ミネラル・ハーブなどを含んでいますので広義においては、「食品」に入ります。
  • アメリカでサプリメントは「医薬品」と「食品」の中間に位置付けられ、独自の規制が設けられています。
  • 弊社のサプリメントはすべて日本の厚生省が認可している成分のみを輸入しておりますので安心してお召し上がりください。


サプリメントは効果がありますか?

  • 日本では薬事法の関係で、サプリメントそのものに期待される効能を表示することは認められていません。いかなる病気等の治療や予防を目的としたものではないことを義務付けられています。
  •  したがって医薬品的な意味での効果の有無については断言できません。しかし、昨今数々のサプリメントについての著作のなかで、その効果が絶賛されていることは確かです。 日本でも欧米に劣らず多くの人々がそのメリットに期待をかけているのが現状です


 アメリカのプロポリスと他の国のプロポリスはどう違いますか?

  • アメリカのプロポリスは成分や品質管理が徹底しています。プロポリスに関してアバウトな面がまったくありません。弊社の説明書の頁をご覧ください。 
  • アメリカは成分表示に非常に厳密で、かつ科学的に実証されない商品は市場から消える運命にあります。消費者の信用を得るには、品質管理を徹底します。
  • こうした社会的背景があるにもかからわず、商品は非常にリーズナブルな価格で提供されます。


BeeBestと他社の違いは何ですか?

  • 個人輸入代行業者の販売するアメリカのサプリメントは、日本の厚生省の厳しいハードルを越えていません。ですから、カプセル一つとってもどこの国の原料か知らずに消費者は買ってしまいます。
  • 本来カプセルも非常に厳しい検査にパスしなければ輸入することはできません。正規にサプリメントを輸入している会社は、日本に製品を輸入するときあらゆる検査を実施したうえで、さらに厚生省に届け出をしなければなりません。つまりカプセルの原料まで入念に調べられます。
  • 弊社のサプリメントはこうした高いハードルをすべてクリヤーしています。弊社は信頼できるメーカーの商品のみを取り扱っていますので、安心してお召し上がりください。


ビーポーレンはどのくらい飲めば良いでしょうか?

  • 個人差があり、一概にはいえません。
  •  お客様からのご報告によると、「ビーポーレン」は即効性があり、ひどい花粉症のときに一日に6カプセル、その後は一日3カプセル飲んだという例があります。 ただし、これはあくまでも弊社のビーポーレン500に関しての自己申告であり、他社製品のものではありません。
  • 弊社のビーポーレンに関しては、副作用がないので安心ですが、通常は一日3カプセルを目安にお召し上がりください。予防として長期に飲むことで体質改善ができればいいですね。


他の薬やサプリメントと一緒に飲んでも大丈夫ですか?

  • 基本的に問題はありません。
  • 治療用の医薬品を使用されている方は、できる限り事前にお医者様にご相談する事をおすすめします。